• ホーム
  • 高血圧で生命保険加入を断られないようにしましょう

高血圧で生命保険加入を断られないようにしましょう

2019年08月15日

プルデンシャル健康保険組合による調査では、被保険者の医療費として最も高額となっているのが高血圧であるとされています。
この事実はプルデンシャル健康保険組合に加入している被保険者に限らず、多くの場合に合っている事実です。
生活習慣病として高血圧が問題視されるようになっているのは、血圧を制御するために毎日医薬品を使用しなければならないということに加え、血圧が管理されていても合併症を伴っていきやすいという傾向があるからです。
また、合併症が生じるまでは目立った自覚症状がないことが多く、血圧改善への取り組みを行わずに医薬品による血圧の管理だけを行っていくことにしてしまう患者も多い傾向があります。
そのため、一度高血圧になると長期にわたって継続的に治療を行っていくことになり、医療費としても大きな割合を占めていくことになりがちなのです。
しかし、一度合併症が生じると重篤となりがちであり、死亡のリスクすらあることも多々あります。
そのために必要となる治療も高額となることが多く、医療費を高騰させる原因となっています。
こういった背景があることから、プルデンシャル生命保険などの保険に加入する際には高血圧であるということを告知することで加入を断られてしまうことも珍しくありません。
血圧改善への取り組みを予めしておき、医薬品を用いなくても正常な血圧でいられるようにした上で加入をする必要が生じることが多々あるのです。
しかし、血圧改善を行わなくても、高血圧の人たちのように持病を持っている人を対象とした保険もあることから、それに加入することは可能です。
保険料が高くなってしまうことも考慮すると積極的に血圧改善への取り組みをするのが賢い選択でしょう。

関連記事
厚生労働省が認めたタバコの害と禁煙専門治療

何事も無理は禁物であり、タバコやお酒は常に嗜む程度の量を守りましょう。喫煙や飲酒しなければ気持ちが収まらない、そういった感情がある場合は既に依存症かもしれません。過度なお酒とタバコは万病の元です。禁酒禁煙が推奨される今、どこかで区切りを見つけ、タバコとアルコールを断つ努力をしましょう。健康を改善させ

2019年10月09日
西式健康法と甲状腺癌について

甲状腺腫瘍には種類があって、悪性として高いものと低いものがあります。甲状腺癌で悪性度が高くなってくると、未分化がんや悪性リンパ腫、髄様がんなどもあります。がんの細胞が未成熟未分化がんの場合だと、癌細胞の増加が急速であるために進行も早くなります。甲状腺癌は種類によって、あらわれる症状にも違いがあります

2019年09月13日
処方された医薬品を生かす生活習慣の見直しについて

医薬品は、生活習慣を改善してこそ、一層その効果効能が発揮されることになります。日々の多忙さから体調を崩し、何らかの疾患を抱え込んでしまった場合、その忙しさを継続したまま処方された医薬品だけを使用しているというパターンは決して少なくありません。生活習慣病を生み出した大元の原因が、その多忙さによるもので

2019年07月30日
健康生活とエストロゲンについて

エストロゲンというのは、女性ホルモンのひとつのことです。卵胞ホルモンという呼び方もあるエストロゲンは、体に様々な作用を働かせます。エストロゲンの作用としては、女性らしいやわらかい体を作るためにも必要です。卵胞の成熟を促進させたり、受精卵の着床をサポートするため、子宮内膜を厚くしたりもします。子宮系だ

2019年06月30日
こんな人に医薬品通販サイトがおすすめ

医薬品通販サイトでは色々な物が売られています。医薬品だけでなく、健康食品、フード関係、水、飲料、化粧品、日用品、介護用品、ベビー用品、ペット関係の品物、健康家電など様々です。医薬品通販サイトは、「関節痛で動くことが出来ない」、「高齢になって来たので歩いてお店まで行くのが大変」、「妊娠中で具合が悪くて

2019年06月10日
医薬品通販サイト選びの注意点

医薬品は通販サイトで買えない物の代名詞でした。しかし、少し前にルールが変更され、一般的なお薬に限り、一部規制が解除されました。コンビニエンスストアにお薬が並ぶ時代、ネット通販サイトだけ厳しい規制があるのは非合理だ、そういった意見が経営者やユーザーの間から噴出した結果です。実際に多忙なユーザーは通販サ

2019年05月27日